プライベート

【Studio ZOOM】バンコクのダンススクールの雰囲気とは?

今回は、

タイのバンコクの格安ゲストハウスレポート!

初バンコクに初一人旅で1ヶ月行ってきた!
この旅の目的は、

 

・日本以外で住める(移住)場所の確認
・物価や生活水準の体感
・どれだけ生活費を抑えて過ごせるか
・タイのダンス事情を確認する

 

そして、タイのBTSプロンポン駅(Phrom Phong)近くのダンススクールにお邪魔してきた。
そこでは日本では知られていないタイのダンス事情があった。

 

タイの「ダンス意識は?」「お金は?」「仕事は?」

ここでインストラクターをしている日本人の子に色々聞いてきたぞ。
スタジオ内の動画も撮ったから一番下にあるよ!

 

ロングラック
【ロングラック】バンコクのゲストハウスの客層は?宿泊したリアルな感想今回は、 タイのバンコクの格安ゲストハウスレポート! 初バンコクに初一人旅で1ヶ月行ってきた! この旅の目的は、 ...
バックパックステーション
【バックパックステーション】バンコクゲストハウスに宿泊したリアルな感想今回は、 タイのバンコクの格安ゲストハウスレポート! 初バンコクに初一人旅で1ヶ月行ってきた! この旅の目的は、 ...
モンキーナップ
【MONKEY NAP】バンコクのゲストハウスに宿泊したリアルな感想今回は、 タイのバンコクの格安ゲストハウスレポート! 初バンコクに初一人旅で1ヶ月行ってきた! この旅の目的は、 ...
バンコク旅画像
【バンコク一人旅完全ガイド】1ヶ月滞在で5万以下!費用を安くする方法とは? 2019年 9月01日〜9月28日 自分はタイのバンコクへ一人旅に行った。 リュック1つバックパッカー...

 

早速、記事を見ていこう!⬇︎⬇︎⬇︎

 

Studio ZOOM

 

studio-zoom

 

 

Bio House, 1st Floor Sukhumvit soi 39 (Phromchit Alley),
Klongtan Nue, Wattana, Bangkok 10110

公式サイト
https://www.zoomstudio.asia

 

ビルの1階にあるのだが、初見では中に入るまでどこにスタジオがあるかわからない。
ビルのテナント看板にもなかったので、もしや「潰れた!?」と思った。

 

しかし、ぐるっと回るとビルの入口がありエレベーター付近の壁にDANCEという文字が!

 

ZOOM入口

 

Studio ZOOMの中は?

 

スタジオ中
スタジオa
スタジオb

 

中はこんな感じ。

更衣室もしっかりある。
2つスタジオがあり広さも綺麗さも日本と比べても遜色ない。

むしろ都内のそこらへんのスタジオより綺麗。
オーナーが中華系マレーシアの人らしく、内装はこだわってるとのこと。

この日は「キッズクラス」と「一般クラス」をしていた。

 

しかし、そこらで日本語が聞こえる。
ここタイだよな…。
そのくらい日本語が交わされていた。

辺りを見るとキッズの親御さん。
ここのキッズはほぼ日本人らしい。

なるほど、ここでも日本人の子供はダンスなのか。

レッスンを見守る親の眼差し。
日本と変わらない風景がそこにあった。

 

聞くとZOOMは日本人が他のスクールより多いらしい。

 

そして壁を見るとイントラ写真がズラーッと。

 

インストラクター写真

 

コンテストトロフィーもあった。

 

コンテストトロフィー

 

スタジオに訪れた目的は日本人インストラクターの存在

 

自分はある目的でここに訪れた。
それは、

 

日本人インストラクターに会うため

 

なぜタイにいるのか?
なぜタイで教えているのか?
タイで活動しているのか?
タイで仕事になっているのか?
タイで仕事にするには?

 

自分はこれを聞きたかった。
そこはダンス界の関係者として確認しておきたい。

ダンスといえばNYやLA。
アジアなら韓国、台湾、香港。

NYでもない。
LAでもない。

 

なぜタイなんだ!?

 

自分の周りでもタイのダンス情報は皆無だった。
そんな好奇心につられスタジオのタイムテーブルを調べ、日本人イントラであろう日に足を運んだのだった。

 

なぜ日本人てわかったかって?

 

そこは名前でなんとなく判断!w
外れたらまたNEXTということで。

そして、うまいことビンゴ!

 

今回お友達になった日本人インストラクターは…

バンコクのダンススクール日本人インストラクター

 

TAEちゃん

インストラクターTAE

 

NICE!SMILE!

日本拠点名古屋

年齢非公開
ダンス歴12~3年(日本ではチーム活動)

色々質問してみた。

 

何故タイにいるの?

元々タイで育ち、その後オーストラリア、タイ、日本に滞在し、また戻って現在タイ2年という。
なので日本語はもちろん英語、タイ語もこなすトリリンガル。

 

タイのダンス事情は?

タイのダンスシーンは現在盛り上がってきてるみたい。
5年前と今では勢いも認知度も全然違うらしい。

確かにダンスコンテストの動画を観てもハイレベル!

 

 

ダンスコンテストは地元レベルで開催はしているみたいだけど、クラブなどのダンスイベントはないらしい。

過去に日本人インストラクターが頑張って開催してたのだが、来るのは日本人ばかりで定着しなかったとのこと。

 

その後、日本人インストラクターは帰国したそうな。

ダンスボーカルグループもここタイでも韓流で、現地ユニットは長く続かないみたい。

ギャラも安く1年程度で解散に至るグループも多い。
街中で流れているダンスボーカル系も緩めのノリが多く、チャキチャキダンス系はまだ多くない印象。

 

エンタメが広まるのは先進国の証。
タイはまだ余裕がなさそう。
そこにお金をかける気持ちがないのだろう。

経済的な余裕が生まれてからなんだね。

 

タイで一番古いダンススクールとは?

タイで一番長いスタジオがある。

 

それが、
harlem shake dance studio
(ハーレムシェイクダンススタジオ)

 

Harlem Shake Studio |Bangkok
https://www.facebook.com/harlemshakestudio/

HarlemShake Studio| Sri Racha
https://hsdancestudio.wixsite.com/sriracha-jp

 

この老舗スタジオでもオープンして12〜3年というから、まだまだこれからダンスシーン。

にしてもタイのダンス系スクールはどこも日本語サイトがメインになっている。
やはり現地の人より移住者をターゲットにしているんだろう。

 

あと面白かったのは、イントラのスカウトや専属契約とかもあるらしい。
専属とはスタッフとイントラ兼業

クラブで踊っていて目を引くと関係者から声をかけられるらしい。
日本にもこういうスクールがあるけど、それほど人材確保に追われているのかもね。

 

TAEちゃんもクラブで声をかけられ

「専属どう?」

という話をされたけど断ったとのこと。
理由は、給料で縛られ外の活動も制限されるから。
向上心あるタイプには厳しいだろうね。

 

ちなみに、
Harlem Shake Studioは芸能に強いみたいなので、タレント・アーティスト志望はいいかも。

スタジオによって人脈やきっかけ作りに影響してくるからね。
日本でも学ぶ環境作りは大事!

 

◆本気で芸能界で活躍したい方を応援!!
EF-Academy

◆芝居でも勝負!新人発掘オーディションの応募
東京映像委員会

◆歌を学んでダンスボーカルを目指そう
無料レッスン体験募集|Beeミュージックスクール

 

ダンスで飯を食うタイトル画像
プロダンサーを目指す!収入源と仕事にする活動と見つけ方とは?約5分で読めます。 今回は、 プロダンサーとして活動する為の流れ を書いていこう。 ...
ダンスバトル
ダンスバトルの勝敗を分ける具体的な「勝ち方」と「練習方法」今回は バンスバトルで勝つための「考え方」「練習方法」 について具体的に書いていこうと思う。 ダンサー活動には2つ...

 

タイのダンス活動は?

スタジオレッスンは表向きで、メインはプライベートレッスンが熱いとのこと。

日本では当たり前のオープンクラス(グループレッスン)。
現地の人にはこのスタイルに抵抗ある人が多いらしい。

みんな恥ずかしいのかな。

 

しかも、不特定多数でのオープンクラスは、ここ5年前から認知されたみたいでレッスンスタイルもこれから発展途上ぽい。

 

あとは振付・バックダンスなど普通に仕事はあるみたい。
TAEちゃんは言葉の壁もないので、それは強い。

英語すらも通じにくいので指導業は現地語はかなり優位点になる。
最低でも英語は必要だろう。

 

タイはダンスで食えるの?

これにはコミュニティ作りが最重要とのこと。

どこでもそうだけど、情報が少ない環境では人の繋がりが信用を生む

なので、気を使い過ぎると遠回りする可能性が高い。
どんどん積極的にアプローチしていくべき。

 

伝え方
【伝え方で人生を変える!】人をYESと言わせる交渉術今回は、 相手からYESを引き出して有利な展開を作る"伝え方"を書いていこう。 そのためには、まずこの本を紹介する。 ...

 

 

ちなみTAEちゃんはダンスで食えてるそう。
凄いよね。

でもインストラクターに関しては、日本よりタイの方が厳しいと思う。
理由は海外からも人材流入しているから。

 

今回のクラスも現地インストラクターじゃなかった。
日本では外人インストラクターに習う場合、ワークショップがほとんど。

通常のレギュラークラスで外人イントラが加わるということは、それだけハードルが高くなる。

 

そんな環境でも信頼を得るイントラになることが必要。
向上心あるキミにはこの記事を送ろう。

 

人気インストラクターのタイトル画像
ダンスインストラクターで食う!価値を上げて集客アップする方法【ダンスインストラクターで食う!】ダンス歴25年のプロが伝授!スタジオと生徒から人気があるインストラクターになる具体的な方法とは?ダンスで食べたい人は必見!...

 

レッスンのギャラは?

これはさすがに聞き出すのは渋ってたw
だけど軽ーいタッチで聞いてみたところ…

 

固定&歩合らしい。

 

固定→生徒にかかわらず固定でもらえる。

歩合→生徒人数に対してもらえる。

 

固定歩合というのは、最低保証金額&人数で増加。
ということ。

マイナスになることはない。
しかし、日本ではほとんどが完全歩合。

完全歩合とは生徒が1人も来なかったら、交通費で赤字になる
辛いよね。。。

だから、

 

「おっ!
タイなのにいいじゃん。」

 

と思ったでしょ?

でもこれは外人待遇で現地イントラは違うかも…と。
他の現地インストラクターのギャラはもちろん聞けないし、知らないとのことで想像でしかない。

 

固定といえば大手スクール・専門学校・音楽芸能系は安定収入になるけど、日本のダンサー人口は飽和してるので収入的に厳しい。
そんな厳しさをここに書いてみた。

ダンスの厳しさタイトル画像
【実体験】プロダンサーを目指すなら覚悟しておくべき7つ 今回は厳しい内容を書いていこう。 「ダンスで食べたい! 」 「プロダンサーを目指す!」 そ...

 

タイも日本も一長一短だね。

 

追記

後日、TAEちゃんのからのオススメで、タイで最長15年活動している日本人インストラクター「KYOさん」と仲良くなったよ!

KYOさんは、先ほど紹介したスタジオ経営もしているのだ。

HarlemShake Studio| Sri Racha
https://hsdancestudio.wixsite.com/sriracha-jp

 

KYOさんとアシスタントの女性
kyoさん

 

【Studio ZOOM】バンコクのダンススクールのまとめ感想

 

日本には以前から海外ダンサーを仲介してる人やスタジオがある。
それをタイでやれると面白そうだなと感じた。

タイで活動してみたいダンサーがいたら連絡待ってるよ。

 

Let’s together running man!

 

航空券とホテルを一緒に予約することでホテル代が最大全額OFF!

Studio ZOOMスタジオ撮影動画

あなたにオススメの記事!