ビジネス

ラッパー「カニエ・ウエスト」がアルコール、躁鬱の闇過去を告白!

あの革新的ラッパー

カニエ・ウエストが自身の闇過去について告白した

という話題。

 

米アリゾナ州の『Sun Devil Stadium』にて開催された大規模なキリスト教集会

「Awaken 2020(アウェイクン2020)」

のヘッドライナーとして参戦した際に告白した。

 

カニエ・ウエストとは?

 

カニエウェスト

 

ミュージシャン、ヒップホップMC、音楽プロデューサー、ファッションデザイナー。

2017年時点でグラミー賞に68回ノミネート、うち21回受賞を果たしている。

1990年代末には、メジャーアーティストへ曲を提供するようになったがヒットに恵まれず、シカゴの美大に通いながら音楽活動を続けた。

 

カニエ・ウエスト

 

2000年代にJay-Zに才能を見出されプロデューサーとしてロッカフェラ・レコードと契約を結ぶ。

エンジェル投資家
「JAY-Z」と「セリーナ・ウィリアムズ」が出資!その企業とは?今回は、 ラッパー「JAY-Z」とテニスプレイヤー「セリーナ・ウィリアムズ」が出資した企業 についての話題。 「J...

 

そして、ジャクソン5の代表曲
帰ってほしいの (I Want You Back)
を大胆にサンプリングしたJay-Zの「Izzo (H.O.V.A.)」をプロデュースし、全米8位のヒットを記録。

 

 

プロデューサーとして5曲提供したJay-Zのアルバム
『The Blueprint』
は大成功を収めた。

その後、プロデュース業が忙しくなったカニエは大学を中退。

 

そんなカニエ。
収入ランキングは果たして何位!?⬇︎

Forbes
2019年最も稼いだ!長者ラッパーランキングTOP10今回は、 2019年“1年間で最も稼いだラッパーランキング” を書いていこう。 ヒップホップカルチャーの要素は3つある...

 

クリスチャンになった理由とは?

2002年
レコーディング後、スタジオから自宅へ帰る途中に居眠り運転で交通事故に遭い、大怪我を負う。
事故後クリスチャンになり、神によって助けられたとコメントしている。

 

当時の痛々しい写真。

 

砕けた顎を修復するために入れられたワイヤーを題材にした曲がある。

それは2013年に生み出された。
チャカ・カーン(Chaka Khan)の名曲『Through the Fire』をサンプルした

 

Through the Wire

ダジャレかな?w

 

全編ゴスペルのアルバムをリリース

そんな歴史を経て、

2019年10月にカニエ・ウエストが発売したアルバム『Jesus Is King』
は、なんと全編ゴスペル!

カニエは毎週日曜日にパフォーマンス「Sunday Service(日曜礼拝)」を開催している。

そこで演奏されたナンバーなど全19曲が収録されているらしい。

 

JESUS IS KING
カニエ・ウェスト

 

彼の歴史を知らない人からすると、
ついにそっちにハマってしまったのか…。

と勘ぐってしまうが、「感謝」と「崇高な精神」を音楽で表現することは必然だったに違いない。

 

A$AP Rocky
ラッパー「エイサップ・ロッキー」起訴後のライブステージは監獄!今回は、 人気ラッパーのA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)の起訴後初ライブ について。 「マイナス」...

 

カニエ・ウエストの苦悩と葛藤

最近はこれまで以上に宗教色が強い活動のカニエ・ウェスト。

そんな彼が、過去にアルコールの依存症を克服するために苦悩していた事を明らかにした。

 

冒頭でも伝えた、
米アリゾナ州の『Sun Devil Stadium』にて開催された大規模なキリスト教集会
「Awaken 2020(アウェイクン2020)」のヘッドライナーとして参戦。

 

聖歌隊“Sunday Service”と共に、2004年にリリースした“Jesus Walks”を披露したKanyeは、長年抱えていた双極性障害(躁うつ病)の過去、

それによってアルコールに溺れていた日々、そして時々、心神喪失状態に陥っていた暗い時期に救い手となった信仰心、神様の存在について赤裸々に語った。

 

その様子を収めた映像がこちら。
音声は英語のみ。

 

 

あわせて、Eminemの新曲「Darkness
米国内における強い銃規制メッセージを込めた曲をリリース。

このミュージックビデオもチェックしてみよう!
いま海外アーティストのメッセージが熱い!

 

 

Darkness [Explicit]

 

Chance the Rapper
CDや音源を売らないビジネスモデルで〇〇億を稼ぐラッパー今回は、 CDや音源を"売らない"ビジネスモデルを確立したラッパー について。 このラッパーのビジネスモデルは音楽業界...
あなたにオススメの記事