ビジネス

カニエ・ウェストがグラミー賞のトロフィーに放尿だYO!その理由とは!?

今回は、

カニエ・ウェストがグラミー賞のトロフィーに放尿!?

という軽いゴシップネタを書いていこう。

何かと、お騒がせなカニエさん。
今回もなかなかのお騒がせっぷりだぞ。

 

カニエ・ウェストが自身のツイッターに公開した動画が発端

 

まずは確認してみよう。
便器の中にグラミー賞のトロフィーを置き、放尿。

こちらがそのツイッターである。

 

「俺を信じてくれ。止まるつもりはない」
by カニエ

 

このようなメッセージと共にアップされた動画。
この液体はマジモンのシッコなのか!?

このトロフィーは、これまでにグラミー賞を21回受賞している中の1つと思われている。

他にも、数時間にわたるツイートではレコード会社との契約書の写真を公開するなど、物議を呼んでいる。

 

2pac
ラッパー2Pacが襲撃直前に乗っていたBMWの値段は〇〇円!?今回は、 2Pacが襲撃にあう直前に乗車していた車がオークションに出品されていた! という話題。 この襲撃事件...

 

カニエ放尿の理由とは!?

この理由は、

カニエ自身のマスター音源をユニバーサルとソニーから取り戻したい。

という事らしい。

 

カニエは音楽業界を「現代の奴隷制度だ」とたとえ、「世界中のすべての法律家にこれらを見て欲しい」とつぶやいた。

音楽レーベルがアーティストのマスター音源を持っていることに不満を抱き、動画を投稿する直前にレコード会社との契約書の写真を続々と公開していた。

動画を公開した後、カニエは音楽業界における契約についてこのようにツイートしている。

 

「地球上のレコード契約の90%にはロイヤリティがある。
標準的なレコード契約は(マスター音源を)絶対に取り戻せないという罠なんだ。

それに多くのレーベルが“配給費用”みたいな隠れたコストを契約に入れていたんだ。
何もしなくても、俺達の仕事によって金を稼げるように。」

 

そんなカニエのツイートと動画には、様々なコメントが寄せられた。

「誰かが、カニエを彼自身から救わなければ」

「終わったらどうしたんだ? 取り出してシンクで洗ったのか?」

 

といった声が届いている。
またレコード契約のツイートには、

「カニエが業界のスキームを暴露した」

「他のアーティストにできなかった凄いことをやっている」

 

といったコメントの他、

「ダメだよ。このことが、どんなに危険なことか分かってないのか?」

とカニエを心配する声もある。

 

カニエはこうも伝えている。

「もし、俺のファンの誰かが白人至上主義者と連絡を取りたいなら、これがフォーブス誌の編集者だ」

とつぶやき、フォーブス誌の編集者ランダル・レーン氏の電話番号をシェアした。

しかし、これはツイッターの個人情報に関するポリシーに違反。
30分後にこのツイートは削除された。

フォーブス誌は過去にカニエを「億万長者」と認めなかったことがあり、カニエは同誌を何度も非難し続けてきた。

 

Forbes
2019年最も稼いだ!長者ラッパーランキングTOP10今回は、 2019年“1年間で最も稼いだラッパーランキング” を書いていこう。 ヒップホップカルチャーの要素は...
money
2019年で世界で最も稼いだエンターテイナーTOP10!を発表2019年もあと少し! 今年を締めくくる記事でブログも締めていくぞ〜! 今回は、 2019年度の世界で最も稼いだエンタ...

 

ちなみに『US Weekly』の情報筋では、カニエの妻キム・カーダシアンは今後も夫をサポートするつもりのようだと伝えている。

カニエは極端な感情の変化が起きる精神疾患の「双極性障害」を患っていることを公表しているが、流石のファンもこの映像には嫌気がさしたぽい。

「なんてもの見せやがるんだ、お前なんかブロックだよ!」

 

といったリプライが相次いでいる。

 

大成功を収めたカニエ。
でも心はまだまだ満たせていないのかもしれない。

 

カニエ・ウエスト苦悩
ラッパー「カニエ・ウエスト」がアルコール、躁鬱の闇過去を告白!あの革新的ラッパー カニエ・ウエストが自身の闇過去について告白した。 という話題。 米アリゾナ州の『Sun D...
あなたにオススメの記事!